ボクの息子はもう子鉄じゃないかもしれない。

子鉄ヤンヤン(小5)の父であり、実写版アラレちゃんの娘ミーミー(年長)の父が、鉄道や子育てを楽しみながら、地方鉄道を救済していく物語です。子供の「だいすき!」「やってみたい!」を大切に子育てをしています♪(旧ブログ名:適応障害でも鉄道に乗りたい!!)

MENU

2021-04-02から1日間の記事一覧

もしも生まれ変わったらもう一度愛してくれますか?〜小田急の循環型社会への挑戦〜

みなさん、こんにちは。 もしも、生まれ変わったら何になりたいですか? 僕は謎な自己肯定感と、ポケットビスケッツの「Yellow Yellow Happy」の歌詞の影響もあって、会社のOB訪問で学生さんに訊かれたとき、「生まれ変わってもまた自分になりたい。」と答…