ボクの息子はもう子鉄じゃないかもしれない。

子鉄ヤンヤン(小6)の父であり、実写版アラレちゃんの娘ミーミー(年長)の父が、鉄道や子育てを楽しみながら、地方鉄道を救済していく物語です。子供の「だいすき!」「やってみたい!」を大切に子育てをしています♪(旧ブログ名:適応障害でも鉄道に乗りたい!!)

MENU

適応障害

ブログのタイトルって変えるの大変ですか?~祝!障害復旧へ~

みなさん、こんにちは! 2020年9月10日から始めた当ブログも早4か月。 読者の皆様をはじめ、訪問してくださる皆様に支えられて続けることができました。 本当にありがとうございます。 smallanthussonchifolius.hatenablog.com ↑ロマンスカーの車内販売の記…

エッジの利いた個性を活かす道とは!?〜215系電車を愉しむ〜

みなさん、こんにちは! 昨日元気よく遊びすぎたのか、今朝「なんだか寒い・・・」と具合が悪そうなミーミー。熱はないようですが、大事を取って、保育園をお休みすることにしました。 そして、少し横になった末、たちまち元気になり、2段ベッドの上から緊…

鉄道車両の耐用年数の10倍生きる話

130歳まで生きたいと息子に話したら怒られた話。

小田原発!身延線に乗って心をリセットしよう

みなさん、こんにちは。 今日はメンタルが絶不調で、リラックスしなきなきゃ!ということで、人間のいないところに行こう!と突貫ツアーを決行。 白羽の矢が立ったのは身延線でした。 旅の起点は小田原。 戦国大名の先駆け、北条早雲以降5代に渡って栄えた後…

東京駅の建築美と九州名産のとり天を喰らう

みなさん、こんにちは。 心の状態がだいぶ安定してきたので、転職活動をしようと思います。 そこで、いくつかのエージェントさんに登録をして、カウンセリングを受けてきました。 とはいえ、コロナの影響で対面で相談を受けてくれたのはパソナさんだけで、世…

八王子発!初秋の昇仙峡とマスカット食べ放題の旅!①

国内でかなりの人の移動があった今回のシルバーウィーク。 我が家は、都心を少し離れて、山梨県へ家族旅行に行ってきました。 山梨県では、駅員さんが観光客にアルコールシュッシュをして回ったり、バスの運転士さんがマスク着用を促したり、ソーシャルディ…

とろろ昆布と卵でメンタル不調を整える話【適応障害4日目】

食生活からのメンタル改善を図る メンタルの回復には、ストレスの直接原因からいったん距離を置き、 好きなように過ごすのが1番ということで、マイペースに暮らしております。 一方で、摂取する栄養素も、重要なファクターとなるため、 ↓このような本を買っ…

何をやってもいいですよ♪【適応障害3日目】

何をやってもいいですよ 診断を受けた時、 静養中はどんなふうに過ごしたらいいですか? と聞いたら、そう言ってくれたので、そうしました。 落ち着いてきたら座っている練習をしましょう。座っているときって、意外と腹筋と背筋を使っているからね。 いやぁ…

心とは何かを考える【適応障害2日目】

心の病気は心臓の病気・・・!? 昨日精神科に行くことは、子供たちには 「病院に行くから会社は休むよ」 と伝えてあったので、 娘のミーミー(年長)が、 「パパ、病院どうだった?」と心配してくれた。 僕は、 心の病気だって。 お仕事頑張り過ぎたみたい と…